お客様の声OWNER's VOICE

理想の空間をデザインした住まい

理想の空間をデザインした住まい

旭川市忠和 K様邸

時を経てもなお強く美しいレンガの家

手洗いシンク周りのモザイクタイルは奥様のお気に入りのひとつ
手洗いシンク周りのモザイクタイルは奥様のお気に入りのひとつ

「幹線道路からもほど近く、職場へのアクセスも良い、南向きの土地が見つかってよかったです」と話すK様邸は、上質感のあるオーストラリア産レンガと白のラップサイディングを組み合わせた外観の住まいです。セルコホームオリジナルブリックは、木材や塗り壁とは異なり高い耐久性を持つため、ほとんどメンテナンスの手間がかかりません。「セルコホームでの取り扱い新商品のお色で旭川では初めて採用されたそうです。レンガならではのしっとりとした味わいがありますね」と奥様。レンガは焼成の際の火加減により一つひとつ表情が異なり、全く同じ色のレンガにはなりません。つまり同じような配置にしても、世界に同じものが二つとない、その1邸だけのデザインとなるわけです。

打ち合わせの段階では、外壁のすべてを白のラップサイディングで希望されていたそうですが、明るい感じの色を希望の奥様と、落ち着きのある外壁を希望したK様との折衷案になりました。

大きな窓から心地よい光が差し込む家

より一層空間の広がりを感じさせる吹き抜け
より一層空間の広がりを感じさせる吹き抜け

ひと言でいえば「絵になる家」。そんな表現がぴったりのK様邸。やさしい肌触りの無垢床、心地よい明るさの大きな窓、開放感いっぱいの高さのある天井と吹き抜け。家のどこにいても心地よく、忙しい日常から解き放たれる癒しの空間です。

奥様は「主人が人を招くことが大好きで、大勢が集まっても窮屈さを感じさせない開放感のある間取りを考えてくれました。キッチンスペースも広く取ったおかげで、みんなで一緒に作業ができます。私も娘たちも身長が160センチ以上あるので、アイランドキッチンの高さを標準のものより5センチ高くしてもらいました。屈む必要がなくとても使いやすいです」とにっこり。キッチンには冷蔵庫スペースとは別に大型冷凍庫を設置する空間を設けたK様。「釣りが大好きで、釣った魚の保存用冷凍庫スペースを作りました。近所に住んでいる自分の父親と行くこともあります。できれば、趣味の道具を収めるスペースがもう少し欲しかったですね」と笑います。

こだわりをカタチにした住まい

回遊動線が使いやすいリビング、UT、キッチン、ダイニング
回遊動線が使いやすいリビング、UT、キッチン、ダイニング

「床材にしろ、壁にしろ、主人が"どちらがいい?"とその都度確認をしてくれたので、たくさんの種類があるのだなということがわかりました。自分の知るハウスメーカーが扱う素材や建具とはまったく違っていて、輸入住宅ならではの素材感や風格を感じました」と奥様。

キッチン、ダイニングのその先には広めのウッドデッキ。アウトドアリビングのような感覚でひと時を過ごしたたり、BBQを楽しんでいるそうです。奥様は「暮らしてみると、快適さも使い勝手も期待以上。あまりモノをみせたくなかったのでキッチンの収納スペースはたっぷりとりました。とても居心地がよく、おそらく一番長い時間をキッチンで過ごしていると思います。主人も私も仕事で忙しく、時間をかけて家事をすることが難しいのですが、動きやすい回遊動線のおかげでお掃除もスムーズです」と話します。「初めての試みや使ったことのない素材を取り入れた自慢の家ができました」と話してくださいました。